真夜中の作業 - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2020年04月11日    ※イラストはイメージです

真夜中の作業

107245.png 娘が地元で再就職をした為、前の勤務先の寮から家に戻ってきた。その為引っ越し屋さんに家具や電化製品を搬送設置してもらった。冷蔵庫や洗濯機など置き場所に困り、やむを得ずリビングに目立たない様に置いた。

 4年ぶりに娘が家に帰ってきた。その夜事件が起きた。娘がベットで寝ようとした時、悲鳴が聞こえた。驚いて2階の娘の部屋に行くとベットの底が抜け呆然とした娘がいた。引っ越しっ屋さんがベットの組立を間違えベットの底が抜けた様だ。

 真夜中に娘と二人でベットを分解して組みなおした。不器用な私に娘は呆れながらも作業を続けた。何か楽しい。久々に娘と2人だけの時間。笑いながら娘と作業をするなんて何年ぶりだろう。引っ越し屋の怠慢に最初は憤慨したが、今はちょっと感謝をしている。

 本来その手の作業は妻の得意分野だが娘が帰った嬉しさからワインを飲んで熟睡している。2人で悪戦苦闘しながら完成したベット。今日は楽しい想い出となりそうだ。娘も結婚していつかは又家を出ていくだろう。その日まで娘との楽しい思い出が一つでも多く作れればいいなと思った。

(60代・男性)
posted by ファミリー・プロミス at 16:09 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート