働き方改革…我が家の変化 - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2019年12月21日    ※イラストはイメージです

働き方改革…我が家の変化

415807.jpgフルタイムの看護師をしている私。

最近は働き方改革の名のもとに、前残業や残業をなくすために、業務量は減らせないのに「早く職場に来るな、早く帰れ」の風潮で仕事の質を落とさざるを得なくなっている。

必然的にカルテの記載や患者さんとゆっくり話す時間を削ることになり、思考をめぐらせたり暖かな交流の時間がないままに終業時間が来て、上司に追い立てられるようにして家に帰る。

時代の流れと言えばそれまでだけれど、何だか寂しい。

しかし家庭では、最近一つ嬉しいことが起こっている。

5歳の息子が、仕事終わりの私の肩を叩いてくれたり、夜勤後には「おつかれさま、お母ちゃん疲れてるからご飯づくり手伝うよ」と気遣ってくれるようになったことだ。

そういえば、働き方改革の前は、日勤で帰るとすでに子供たちは寝ていることもよくあった。いつの間にか優しい子に成長していることに気が付けたのも、残業削減で少しだけ家族との時間が増えたおかげであることは否めない。

職場には、数字だけの削減ではなく、仕事への満足感や達成感も得られる改革の実行をしていただけるよう、期待している。

(30代・女性)
posted by ファミリー・プロミス at 16:27 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート