久々な娘との時間 - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2018年06月16日    ※イラストはイメージです

久々な娘との時間

013231.jpg 娘が昨年に続き、上司から会社のゴルフ大会出場の要請を受け、私も娘のゴルフの腕前を見たくてゴルフ練習場に付きあった。暫くぶりにクラブを握ったせいか10回振っても総て空振り。ゴルフ経験のない私も余りの娘の下手さ加減に笑うわけにはいかないが心の中では大爆笑。

 その後も当たってもチョロと空振りの繰り返し、いくら相手の長所を見抜きモチベーションを上げる事が得意な私でも間違っても「ナイスショット」と声を掛けられる当たりは一発もなかった。

 ゴルフは素人の私だが、ボールを見ないで、ただがむしゃらにクラブを振っている様に見えたので、そこの所をアドバイスすると急にボールが当たり始めた。そこからコツが掴めたのかボールが一直線に200ヤード付近まで飛ぶようになり、したり顔の娘に「ナイスショット」と声を掛けた。

 途中用事があった私は、ボールカードを購入し娘に渡し、「このカードで納得いくまで練習して」と言うと娘に笑顔で感謝された。考えて見れば娘が年ごろになってからは、2人だけでどこかに出かける事は久々な事。私も年齢を重ねるごとに大爆笑などする機会もなかったが、久々に心の中だが笑えた。本当に楽しい時間が過ごせた。

 昨年のゴルフ大会では娘の成績は断トツのビリだったようだが、この天然の娘だからこそ参加させたいのだろうなと上司の気持ちもちょっぴり理解した。

(50代・男性)

posted by ファミリー・プロミス at 15:52 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート