豆まき - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2018年02月09日    ※イラストはイメージです

豆まき

983617.jpg 節分は小さな春の到来を告げる行事です。邪気を払い息災を願って豆をまくという、日本の伝統行事の中でも一番好きな季節行事です。ちょっとユーモラスで童心に返ります。でも最近豆まきの声が聞こえてきません。

 我が家は私が幼い時から毎年欠かした事がなく、大人だけの家族になった今でも続いています。父が現役時代は、この日だけは接待も断ったり、早く帰宅したものでした。父が威勢よく豆をまく後ろで、家族そろって「鬼は〜外、福は〜内」と声を張り上げました。

 でも隣近所では今やどこも豆まきをしている様子がなく、子どもがいる家庭だけの行事になったのでしょうか。日本の伝統行事から人々が遠のいていくのは残念なことです。昔からの日本人の精神性は引き継いでいきたいと思うのです。

 最近は落花生の豆まきまで出てきて、ちょっと興ざめ。やはり豆は大豆。尤も、外にまくのは数個だけにしました。掃除も大変だし、勿体ないの精神も大事ですから。昔はそれに比べるとふんだんにまきました。今より社会は貧しかったはずなのに、豪快でした。翌日の道には豆があちこち落ちていてこころ和んだものですが、今やそれも環境問題になるのかしら。

 夫が豆まきをするようになりましたが、恥ずかしそうで、父に比べると声が小さいのです。豆まきも性格が出るようです。ことしも息災に過ごせますように。

(60代・女性)
posted by ファミリー・プロミス at 11:17 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート