夜勤のあと - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2018年01月16日    ※イラストはイメージです

夜勤のあと

 冬の時期の夜勤は辛い。仕事内容は一年を通じてそう変わりはないので、何が辛いと言っても凍りついた道路を運転しなければいけない通勤と、帰ってからの風呂が水のように冷たくなっていることだ。

 雪道を戦々恐々として運転するのはなかなか慣れないが、運転の上手な夫が「雪道ではシフトチェンジをロウに入れておくといいよ」とアドバイスしてくれたり、早めのタイヤ交換をしてくれるので独身の頃に比べるとずいぶん気持ちが違う。

 風呂に関しては、「夜勤後の午前2時くらいにお風呂に入ると、もう水みたいになってて、追い炊きしても1時間ぐらい温まらないんだよね」とぼやいていたのを夫が聴いていたらしく、以降、私が帰る1時間くらい前に追い炊きを始めておいてくれている。おかげで疲れて冷え切った体を、帰ってすぐにお風呂で癒すことができる。

200511.jpg 更に先日は、そっと布団に入った私に、寝ていた次男がむくっと立って一言。「お母ちゃん、ご飯食べた?」驚いて「うん、食べたよ」と言うと、安心したようににこっと笑ってまたすぐに寝てしまった。

 彼なりに夜勤をしている母はちゃんとご飯を食べているのだろうかと心配してくれているのだと思ったら、心までじんわりと温かくなった。

(30代・女性)
posted by ファミリー・プロミス at 15:12 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート