楽しい双子の子育て - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2014年12月04日    ※イラストはイメージです

楽しい双子の子育て

family_D_2014.jpg 妊婦健診で、双子を身ごもったと知った時の衝撃は、間違いなく私の人生の中でナンバーワンだった。

 一人目の子育てはとにかく大変で、円形脱毛症がいくつも出来、それが広がって更につながって、『後頭部には髪の毛がない』と言ってもいいくらいに抜け落ちた。周りのみんなは私の後頭部を見ると言葉を失い、それが嫌で家から出られない日も続いた。

「どうしよう、どうしよう」

fotolia_44594147.jpg そんな私が双子を出産、子育てをすることになるとは。かなりの不安を抱えたままの出産を経て、現在、6か月になる双子女児の子育ての奮闘中だ。

 結論から言って、この子育てが、まあ、なんとも楽ちんなのである。二人ともよく眠り、よくおっぱいを飲み、よく笑う。初めの子育ての半分くらいの労力で子育てしているような気さえする。もちろん、円形脱毛は今のところ1つも確認されていない。前回に引き続き布おむつなので、おむつの量は単純に二倍だというのにだ。

 横になって一人におっぱいをやっていると、もう一人は私の顔をじっと見つめている。まるで「次は私ね」と言っているよう。おっぱいが欲しくてむずることはあまりなく、とにかく、目で訴えるのである。目が合うたびににこっと笑ってくれる。寝かせつけをしなくても寝てくれることがある。順調に成長し、発達し、病気もない。

 この子たちは、一人目で大変な思いをした私に、「子育てはもっと楽にやっていいんだよ」と教えるために生まれてきたような気さえする。

 育児休暇が明けるまでのあと数か月、このまま楽しく育児を続けていきたい。もちろん、赤ん坊のころは手こずったお姉ちゃんも本当に大切な宝物。一緒に大事に育てていこうと思っている。

(30代女性)
posted by ファミリー・プロミス at 13:57 | 「家族の日・家族の週間2014」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート