父とオセロ - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2014年05月08日    ※イラストはイメージです

父とオセロ

international_cp2014_episode.jpg 最近、86歳の父が携帯電話片手にオセロゲームに興じている。

 父がオセロを知ったのはデーサービスがきっかけだった。知るや否や早速オセロゲームを買うのに付き合わされた。以後、両親がオセロをする光景が数か月続く。

 次第に父が腕を上げ、母は相手にならなくなり、私が相手に。父とオセロをする日が来るなんて未来図にはなかったことだが、何とも穏やかで優しい光景を享受できる日々が始まった。

オセロ.jpg やがて父はオセロの指南書を購入。父が私を負かす日も増えてきた。そんな折り、オセロを教えてくれたデーサービスの人が、そんなに好きならと父の携帯電話にオセロゲームをダウンロードしてくれた。

 携帯でこんなこともできるのか、と父は感心するやら感激するやら。その日から、父はコンピューターと対戦する日々なのだ。

 今では旅先のホテルでもパソコンを見つけるとオセロゲームに挑戦。母も傍らで対戦を眺める。勿論、アナログオセロの持参も忘れず、私とは真剣勝負。最近は私の負けが多い。

 携帯電話のオセロで遊んでいるから人待ちの時間なども苦にならなくなったという父。老いてやや不自由な父の手は今日もピッピと携帯キーを押している。

(60代女性)
posted by ファミリー・プロミス at 16:25 | 「国際家族デー2014」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート