我が家には「テレビ」がない - ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード

メルマガ登録募集中!   メルマガ登録はこちらから

「家族の絆」メッセージや全国の活動の様子などをメールマガジンにて配信しています。
是非、お気軽にご登録ください。(個人情報はメルマガの配信のみに使用いたします)

2013年11月10日    ※イラストはイメージです

我が家には「テレビ」がない

このエピソードは「家族の日・家族の週間」キャンペーン2013のエピソード部門に投稿された作品です。⇒キャンペーンサイト
当国民運動は皆様のご家族の心温まるエピソードを募集しています。キャンペーン以外の時も募集していますので、是非、ふるってご投稿ください。
エピソード投稿フォーム



019175.jpg 我が家には「テレビ」がない。「え?嘘でしょう!」と言われることが多いが、本当である。

 結婚した時、独身寮暮らしの長かった旦那は、個人用のテレビを持っておらず、実家暮らしの私も、自分用のテレビは持っていなかった。最初は当然、「1つの家電」として買うつもりだった。が、冷蔵庫・エアコンなど、必須のものを手配すると、なんだかほっと一息ついてしまった。

 同時に、お互いに「初めての二人暮らし」は、思いの外「話さなければならないこと」と「話したいこと」が多かった。「…まぁ、今は新婚だから、話したいだけだよね、きっと。そのうち会話のネタが尽きるようになってくるだろうから、その時買えばいいよね。」ということになった。

 そして…3年目の現在。「ただいまー。今日会社でさー…」スーツの上着をハンガーにかけながら、もう話し始めている旦那がいる。私も明日の自分の弁当を詰めながら、相槌を打っている。取り留めのない会話が、なによりほっとする、夫婦の時間だ。

 我が家にテレビがやってくるのはいつなのか…それはそれで楽しみである。

(30代・女性)
posted by ファミリー・プロミス at 15:24 | 「ほっ!と一息家族」エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ファミリープロミス    ほっ!と一息家族エピソード All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート